困ったら立直の天鳳日記

麻雀プロ(特南民)が天鳳位を目指すブログ

困ったら立直の天鳳日記~たまにはダマっとけ~

最近は咳が全然止まらないくて困ってます。困ったら立直です。

 

咳が止まらなくても天鳳はできる。天鳳って最高だな。それでもつらいものはつらい。誰かおすすめの薬をください。

 

体調が悪くてもやることは変わらない。今日もいろいろやっていこう。

 

f:id:koma_reach:20200222115554j:plain

 

朝6時ごろに早朝お天鳳を始めたら東1局でタンピン赤赤の聴牌が入った。

f:id:koma_reach:20200222115559j:plain

 

これをダマにした。4-7mは程よく切られており、ダマ聴な限り対面と下家はいくらでも切ってくれそう。ただ、ツモにも十分期待ができるため、立直の選択も十分あった。

 

これがダマで5翻ならリーチをしていただろう。他家が押してくるかはわからないが4-7mは使いにくそうに見え、ハネ満のロンあがりもだいぶあり得る。

今回は裏か一発がないとハネ満のであがりがないためにこんな選択をしてみた。トップが偉いルールならこれは立直になるであろう。

 

 

そしてこれはどうだ。

f:id:koma_reach:20200222115603j:plain



親リーチが入っている中、赤5pを切れば平和赤1の聴牌

 

f:id:koma_reach:20191203222727j:plain

 

これをダマプッシュ。この状況で意識したのはラス回避よりもトップ率が最も高そうな選択。2着目ともすでに8000点ほど離れているため、リーチしての加点がそこまでメリットにならない。待ちも現物というところもあり、この親を流すことが最もトップ率が高いと判断。

親満に放銃で1→4という大罪を犯すことになるが、最低残り3局で2,3,4それぞれが微差の戦い。思っているよりもラス率は高くならないだろう。リスクを取らずしてトップをとれず。この手を上がることができたらほぼトップ。ツモられた場合は、1、2争い。親満クラスに放銃なら2、3、4着争い。それほど悪い結果になるわけでもない。

 

f:id:koma_reach:20200222115550j:plain

 

こうなったらほとんどトップだ。

 

天鳳ではラス回避の重要性はうるさいほど言われてきたが。最近は同じぐらいトップ率の高さも重要だといわれている。取れる多少のリスクは背負ってトップを目指そう。

 

...やっぱ1枚目は立直かな?

 

現在の成績

4-3-4-4  705/2400