困ったら立直の天鳳日記

麻雀プロ(特南民)が天鳳位を目指すブログ

6月月間成績

ぎりぎり間に合った。困ったら立直です。

 

恒例の成績発表です。早速やっていきましょう。

 

 

 

www.komareach.work

 

 

         5月   6月

1位率       0.230           0.270(0.040↑)

2位率       0.345   0.270(0.065↓)

3位率       0.247   0.250(0.003↑)

4位率       0.177   0.210(0.033↑)

平均順位  2.37     2.40

安定段位  8.4       7.0

 

ちなみに今月の打数はちょうど100半荘。それも昨日にぎりぎり到達。

 

今月あまり打数が稼げなかった原因は単純に麻雀以外のことに時間を費やすことが多かった。来月は130半荘ぐらい目指します。

 

トップの増加率よりラスの増加率の方が高いせいもあり、安定段位を落としてしまった。じゃあトップ率の増加とラス率の増加の理由を考えてみよう。

 

 

 

www.komareach.work

www.komareach.work

www.komareach.work

www.komareach.work

 

今月は打点意識にとても寄っていた。それゆえか今月の立直時の和了収支では先月より500点ほど高い。副露収支も400点ほど上昇している。やっぱりトップ率と和了収支は強めの正の相関があると思う。和了率よりも和了時打点を意識した結果がこれであろう。

 

じゃあラス率の増加の理由はというと放銃率なのか?

 

f:id:koma_reach:20200630233537j:plain

 

左が今月で右が先月。なんと放銃率で言えば今月のほうが1%強少ないのだ。ではなぜラス率が増加したのか。

 

f:id:koma_reach:20200630233835j:plain

 

一つ考えられるのは流局時聴牌率。安定の低さである。相変わらず形聴意識がないというか。今月はそれに拍車がかかっている。放銃率の低さと流局時聴牌率の低さからもう少し終盤は形聴意識を高めた方が良いのかな?

 

とはいってもたかが100半荘同士の比較。他にも大きな要因はあるんだろうし、ブレもいっぱいあるだろう。それにしても来月の課題は形聴意識をちょっと高めることかな。

 

現在ポイントは1635pt。来月はどうなるかこうご期待。